ドラマなブログ

ドラマのキャスト・相関図・視聴率速報・あらすじ・ネタバレ・感想ブログです。俳優、女優、子役のプロフィール紹介、出演情報など。ドラマ主題歌、再放送予定など関連情報も。

西郷どん

大河ドラマ『西郷どん』17話あらすじネタバレ! 鈴木亮平と尾上菊之助のBL展開!

投稿日:

2018年5月6日(日)放送のドラマ『西郷どん』第17話「西郷入水」のあらすじ、ネタバレ、登場人物・出演キャスト、相関図、感想、視聴率、展開予想を考察します。

 

鈴木亮平さんと尾上菊之助さんのBL展開です。

ドラマ『西郷どん』あらすじ

西郷吉之助(隆盛)は、薩摩(鹿児島)の貧しい下級武士の家に育った。家計を補うため役人の補佐として働くが、困った人を見ると放っておけず、自分の給金も弁当も全部与えてしまう始末。西郷家はますます貧乏になり、家族はあきれかえるが、西郷は空腹を笑い飛ばす。 盟友・大久保正助(利通)との深い友情や反目。生涯の師・島津斉彬との出会い。篤姫との淡い恋。3度の結婚、2度の島流し……波乱の生涯のなかで、唯一無二の揺るぎなき「革命家」へと覚醒し、やがて明治維新を成し遂げて行く。

ドラマ『西郷どん』相関図

広告

ドラマ『西郷どん』第16回 斉彬の遺言 あらすじ

幕府の追っ手から逃れ、吉之助(鈴木亮平)と月照(尾上菊之助)は薩摩に入り、身を隠した。しかし、斉彬(渡辺謙)亡き後、再び権力を握った斉彬の父・斉興(鹿賀丈史)は幕府に刃向かうなど言語道断とし、吉之助と月照を日向に追放する処分を下す。それは、実質的に処刑を意味していた。大久保正助(瑛太)は吉之助の命を救うために斉興に直訴し、ある取り引きを申し入れる。
https://www.nhk.or.jp/segodon/ より引用

ドラマ『西郷どん』第17回 見どころ

これは視聴率狙いというより話題性を狙って、というところでしょうか。

BLファンのツボを私なりに考えると、鈴木亮平さんと坊主の尾上菊之助さんではゴツ過ぎてあんまりなんじゃないかと。

松田翔太さんと藤木直人さんとかだったらいいんじゃないでしょうか。

 

ドラマ『西郷どん』第17回 視聴率

放送視聴後に更新します。

このサイトについて

ドラマのキャスト・相関図・視聴率速報・あらすじ・ネタバレ・感想ブログです。俳優、女優、子役のプロフィール紹介、出演情報など。ドラマ主題歌、再放送予定など関連情報も。

検索

新規 記事上

このサイトについて

ドラマのキャスト・相関図・視聴率速報・あらすじ・ネタバレ・感想ブログです。俳優、女優、子役のプロフィール紹介、出演情報など。ドラマ主題歌、再放送予定など関連情報も。

検索

新規 記事上

-西郷どん

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

ドラマ『西郷どん』2話あらすじネタバレ展開予想を考察! 感想 視聴率 竜雷太が吉之助の前に立ちふさがる!

2018年1月14日(日)放送のドラマ『西郷どん』第2話「立派なお侍」のあらすじ、ネタバレ、登場人物・出演キャスト、相関図、感想、視聴率、展開予想を考察します。 ドラマ『西郷どん』あらすじ 西郷吉之助 …

『西郷どん』10話あらすじネタバレ スケバン刑事(南野陽子)橋本左内(風間俊介)登場!篤姫はどこへ?

2018年3月11日(日)放送のドラマ『西郷どん』第10話「篤姫はどこへ」のあらすじ、ネタバレ、登場人物・出演キャスト、相関図、感想、視聴率、展開予想を考察します。 南野陽子さん演じる幾島が登場!斉藤 …

『西郷どん』あらすじネタバレ キャスト相関図 鈴木亮平 瑛太 二階堂ふみ 柄本明 町田啓太 内田有紀 美村里江 松田翔太 風間俊介 錦戸亮 青木崇高 渡辺謙 北川景子 佐野史郎 鹿賀丈史 小柳ルミ子

NHK大河ドラマ『西郷どん』のあらすじ、ネタバレ、登場人物・出演キャスト、相関図をレポートします。 番組概要 【放送予定】2018年1月7日(日)スタート!<全50回> 【原作】林 真理子 【脚本】中 …

『西郷どん』8話あらすじネタバレ 不吉な嫁に吉之助も不安!

2018年2月25日(日)放送のドラマ『西郷どん』第8話「不吉な嫁」のあらすじ、ネタバレ、登場人物・出演キャスト、相関図、感想、視聴率、展開予想を考察します。 西郷家に嫁いだ、橋本愛さん演じる須賀が、 …

大河ドラマ『西郷どん』13話あらすじネタバレ 偽札作り諦め瑛太が薩摩を出る!

2018年4月8日(日)放送のドラマ『西郷どん』第13話「変わらない友」のあらすじ、ネタバレ、登場人物・出演キャスト、相関図、感想、視聴率、展開予想を考察します。 瑛太さんがついに薩摩を出る時が来まし …