ドラマなブログ

ドラマのキャスト・相関図・視聴率速報・あらすじ・ネタバレ・感想ブログです。俳優、女優、子役のプロフィール紹介、出演情報など。ドラマ主題歌、再放送予定など関連情報も。

アガサ・クリスティー

沢村一樹ドラマ『大女優殺人事件 鏡は横にひび割れて』原作あらすじネタバレ犯人 キャスト相関図 黒木瞳 財前直見 荒川良々 川口春奈 八嶋智人 中原丈雄 水沢エレナ 平岩紙 津川雅彦 古谷一行 アガサ・クリスティー

投稿日:2018年3月11日 更新日:

2018年3月25日(日)よる9時放送のドラマ『大女優殺人事件~鏡は横にひび割れて~』の原作、あらすじ、ネタバレ、登場人物・出演キャスト、相関図、犯人、犯行トリック、見どころを考察します。

 

アガサ・クリスティー原作でミス・マープルが活躍する名作を沢村一樹さん主演でドラマ化。

渡瀬恒彦さんの遺作となったドラマ『そして誰もいなくなった』の続編として、相国寺警部が大女優が開いた豪華絢爛なパーティーで起こった殺人事件に挑みます。

容疑者だらけの事件のの謎、トリックとは?

 

ドラマ『大女優殺人事件~鏡は横にひび割れて~』番組概要

放送日時:2018年3月24日(土)よる9時
脚本:長坂秀佳
監督:和泉聖治
音楽:吉川清之
チーフプロデューサー:五十嵐文郎(テレビ朝日)
ゼネラルプロデューサー:内山聖子(テレビ朝日)
プロデューサー:藤本一彦(テレビ朝日)山形亮介(角川大映スタジオ)
制作協力:角川大映スタジオ
制作:テレビ朝日

 

ドラマ『大女優殺人事件~鏡は横にひび割れて~』あらすじネタバレ

映画界の大物女優・綵まど香(黒木瞳)が13年ぶりにスクリーン復帰を飾る映画『鹿鳴館の華』――まど香の夫でもある監督・海堂粲(古谷一行)がメガホンをとった同作品が、マスコミ大注目の中華々しくクランクインする。
まど香が撮影の間の滞在のためだけに購入したという屋敷で開かれたパーティーの最中、その屋敷の前持ち主・神ノ小路凛(平岩紙)が死亡。劇薬が含まれる鎮静剤を飲んでいたダイキリに混ぜるという周到な殺害方法から、警視庁捜査一課・特別捜査係の警部・相国寺竜也(沢村一樹)は「明らかな計画殺人」と位置づける。
さらに聞き込みの結果、そのダイキリは凛が飲んでいたものではなく、まど香のものだったことが判明。狙われたのは実はまど香だったのか、と思った矢先、そのダイキリを作ったのは夫の海堂だったことがわかる!
パーティー会場で招待客たちが撮っていた写真を片っ端から集め、証言と照らし合わせながら現場の状況を確認していく相国寺。その中で彼が気を留めたのは、まど香が階段の踊り場に目を向けたときに“何かに驚いたような表情”をしていたということだった。
まど香は何を見て驚いたのか――それを聞こうと彼女を訪ねた相国寺は、そこでまど香がこの数日で3通の脅迫状を受け取っていたことを知る。脅迫状のことは夫である海堂には言わないでくれ、と懇願される相国寺。状況的に海堂の怪しさが増していく中、まど香の元に「キサマが自分のグラスにクスリを入れるのを見たぞ」という妙な電話が…。さらに、飲もうとしたコーヒーにヒ素が混入されるという事態も起こる!
間一髪、ヒ素入りのコーヒーを飲まずに済んだまど香だったが、その直後、海堂の秘書・朱田〆子(西尾まり)がアレルギー用の吸入器に混入したヒ素で殺害されてしまう。
その後も、相国寺たちの捜査により、かつてまど香が、ライバル女優の朝風沙霧(財前直見)と、ひとりの男性を巡って争った過去があることが明らかに。次々と衝撃的な事実が判明していく中、ついに3人目の犠牲者が出る…!

http://www.tv-asahi.co.jp/agathachristie/mirror_crackd.html#/?category=drama より引用

 

ドラマ『大女優殺人事件~鏡は横にひび割れて~』登場人物・出演キャスト

相国寺竜也(しょうこくじ・りゅうや) 演-沢村一樹
綵まど香(いろどり・まどか)     演-黒木瞳
朝風沙霧(あさかぜ・さぎり)     演-財前直見
多々良伴平(たたら・ばんぺい)    演-荒川良々
谷口小雨(たにぐち・こさめ)     演-川口春奈
軽鴨兵庫(かるがも・ひょうご)    演-八嶋智人
神ノ小路公記(かんのこうじ・こうき) 演-中原丈雄
岬笛子(みさき・ふえこ)       演-水沢エレナ
神ノ小路凛(かんのこうじ・りん)   演-平岩紙
段原平臣(だんばら・ひらおみ)    演-津川雅彦
海堂粲(かいどう・あきら)      演-古谷一行

広告




 

ドラマ『大女優殺人事件~鏡は横にひび割れて~』相関図

http://www.tv-asahi.co.jp/agathachristie/mirror_crackd.html#/ より引用

 

ドラマ『大女優殺人事件~鏡は横にひび割れて~』原作 あらすじ ネタバレ 犯人

アガサ・クリスティ『鏡は横にひび割れて』(ハヤカワ文庫刊)

『鏡は横にひび割れて』は、アガサ・クリスティーが生み出した名探偵エルキュール・ポアロに次ぐ、彼女の作品を代表する名探偵・ミス・マープルが活躍する長編として8作目にあたる作品です。

原作のあらすじはこうです。

マープルの住むイングランドの片田舎で、往年の大女優マリーナ・クレッグが、大作映画「スコットランドの女王メアリー」の撮影が行われることになり、盛大な交歓パーティーが催された。

招待客の中には、今回の映画で共演することになる女優・ローラの姿も。マリーナとローラは犬猿の仲で知られており、パーティーではすでに暗雲が立ち込めていた。

そんな中、村の女性、ヘザー・バブコックが突然倒れ死んでしまう。

殺人事件としてロンドン警視庁が捜査を始める中、映画の撮影は予定通り開始する。

しかし、またしても殺人事件が発生!

果たして事件の真相は?犯人は一体誰なのか?

 

原作の犯人、トリックのネタバレはコチラ ↓ドラッグすると表示されます。

 犯人はマリーナ・クレッグです。マリーナは風疹にかかったことが原因で障害児を産んだことがあるのですが、風疹をうつされた相手がヘザー・バブコックであるということを知り、彼女を殺害しました。
今回のドラマでは、黒木瞳さんが犯人ということになりますね。     

ドラマ『大女優殺人事件~鏡は横にひび割れて~』見どころ

アガサ・クリスティーの名作『そして誰もいなくなった』のドラマ化が好調だったため、その第2弾として制作されました。

2夜連続での放送ですが、第1夜は全く別のドラマ。天海祐希さん主演によるドラマ『パディントン発4時50分』が放送されます。

天海祐希ドラマ『パディントン発4時50分』原作あらすじネタバレ犯人キャスト相関図 石黒賢 西田敏行 勝村政信 桐山漣 前田敦子 草笛光子 原沙知絵 鈴木浩介 黒谷友香 嶋田久作 新納慎也 矢柴俊博 橋爪功

第1夜と第2夜のどちらの方が視聴率を上げるのか、というところも気になります。

 

ちなみに、「神の館」の元オーナー役を演じるのが、女優の平岩紙さん、というところはダジャレではないと思いますが、ネタになりますね。

 

また、アガサ・クリスティーの作品は、4月14日にフジテレビにて三谷幸喜監督、野村萬斎さん、大泉洋さんのW主演にて『黒井戸殺し』が放送されます。

『黒井戸殺し』原作 あらすじ ネタバレ 犯人 キャスト 相関図 野村萬斎 大泉洋 向井理 松岡茉優 秋元才加 和田正人 寺脇康文 藤井隆 今井朋彦 吉田羊 浅野和之 佐藤二朗 草刈民代 余貴美子 斉藤由貴 遠藤憲一 

こちらも以前『オリエント急行殺人事件』のドラマ化が好調だったために第2弾として制作されています。ちなみにこちらは前回が2夜連続でしたが今回は1夜のみです。

テレビ朝日とフジテレビ、どちらのアガサ・クリスティー作品が高視聴率を獲得するのかという対決も気になりますね。

 

このサイトについて

ドラマのキャスト・相関図・視聴率速報・あらすじ・ネタバレ・感想ブログです。俳優、女優、子役のプロフィール紹介、出演情報など。ドラマ主題歌、再放送予定など関連情報も。

検索

新規 記事上

このサイトについて

ドラマのキャスト・相関図・視聴率速報・あらすじ・ネタバレ・感想ブログです。俳優、女優、子役のプロフィール紹介、出演情報など。ドラマ主題歌、再放送予定など関連情報も。

検索

新規 記事上

-アガサ・クリスティー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

『黒井戸殺し』原作 あらすじ ネタバレ 犯人 キャスト 相関図 野村萬斎 大泉洋 向井理 松岡茉優 秋元才加 和田正人 寺脇康文 藤井隆 今井朋彦 吉田羊 浅野和之 佐藤二朗 草刈民代 余貴美子 斉藤由貴 遠藤憲一 

2018年4月14日(土)夜20時から放送のドラマ『黒井戸殺し』の原作、あらすじ、ネタバレ、犯人、登場人物・出演キャスト、相関図を考察します。 脚本は三谷幸喜さん。野村萬斎さん主演で大ヒットしたドラマ …

渡瀬恒彦遺作ドラマ『そして誰もいなくなった』あらすじ ネタバレ 原作との違い比較 キャスト 相関図 真犯人 トリック 仲間由紀恵 向井理 柳葉敏郎 余貴美子 國村隼 藤真利子 大地真央 橋爪功 津川雅彦 沢村一樹 荒川良々

2018年3月23日(金)、25日(土)に2日連続で放送されるドラマ『そして誰もいなくなった』のあらすじ、ネタバレ、原作との違い比較、出演キャスト、相関図、犯人、トリック予想をレポートします。 アガサ …

仲間由紀恵ドラマ『そして誰もいなくなった』第一夜ネタバレ感想!真犯人 第二夜展開予想!人形が消える謎のトリックは?

3月23日(金)放送のドラマ『そして誰もいなくなった』第一夜の感想です。 このドラマは二夜連続放送です。 あらすじや真犯人、トリック、ネタバレ、原作との違い比較などはこちらの記事で詳細に記載しています …

ドラマ『そして誰もいなくなった』渡瀬恒彦が余命1か月癌の犯人役で犯行を独白するシーンがもはや演技と現実の区別がつかない凄まじさだった。

3月24日(土)放送のドラマ『そして誰もいなくなった』第二夜の感想、ネタバレをレポートします。 この作品は、俳優の渡瀬恒彦さんが亡くなる1か月前にクランクアップした、最期の出演作品として追悼番組でもあ …

天海祐希ドラマ『パディントン発4時50分』原作あらすじネタバレ犯人キャスト相関図 石黒賢 西田敏行 勝村政信 桐山漣 前田敦子 草笛光子 原沙知絵 鈴木浩介 黒谷友香 嶋田久作 新納慎也 矢柴俊博 橋爪功

2018年3月24日(土)よる9時放送のドラマ『パディントン発4時50分~寝台特急殺人事件~』の原作、あらすじ、ネタバレ、登場人物・出演キャスト、相関図、犯人、犯行トリック、見どころを考察します。 & …